整然として美しい、京都御所御池庭

京都御所は、京都府京都市上京区にある皇室関連施設です。
14世紀から明治2年(1869年)までの間の「内裏(禁裏)」すなわち歴代天皇が居住し儀式・公務を執り行った場所で、現在は宮内庁京都事務所が管理しています。
京都御所は歴史上の代表的な建築様式を調和させ凝縮しており、文化財としても高い価値を有しています。

◆庭園レポート
京都御所は予約をすれば見学可能です。御所内はとにかく広いですので「ひろい~大きい~スケールがすごい~」とアホみたいな感想しか出てきませんでした。

でももう一度行ってもあの広さに驚き「ひろいー大きいー」とアホみたいな感想しかでてこないと思います…。それくらいとにかく、ドカンと広いのです

当然ながら整然としていてキリリと美しく。御所内には「御池庭」という池泉回遊式庭園があり、前面の州浜の立体感と池の映り込みの静けさとの対比が楽しかったです。
御内庭の石造りもダイナミックなのに見れば見るほど緻密で見応えがありました。一時間ほどで見学は終了します。とにかく広く整然として美しい、御所でした。
03

02 01

◆入場
要予約⇒宮内庁webサイト

◆入場料金
無料

◆所要時間
1時間ほど

◆アクセス
京都府京都市上京区京都御苑3 地図
地下鉄烏丸線 今出川駅から徒歩5分
市バス 烏丸今出川から徒歩5分